セフレがシャワーを浴びているときに乱入したら怒られましたが結局は一緒に入ってくれて…

セフレがシャワーを浴びているときに乱入したら怒られましたが結局は一緒に入ってくれて…

同じ部屋にいる女性がシャワーを浴びていたら、終わるまで待っているのはもったいないと思いませんか?女性がシャワーを浴びている姿というのは説明するまでもなくエロくて、可能であればじっくりとその体を見たいと思うでしょう。

同じ部屋にいるということはおそらくセックスもする関係であり、それならばわざわざシャワーを覗くメリットはなさそうに思うかもしれません。しかし、ベッドの上で見る裸とシャワーを浴びているときの裸には違った魅力があり、どちらも楽しみたいのが男なのです。

そう、男の性欲というのは大変貪欲であり、どんなタイミングであってもエロが絡めば見たいと考えます。普段から過激な無修正動画を見ていたとしても、ミニスカートの女性が歩いていればパンチラを期待するように、どんなエロにもきちんと価値があるのです。

しかし、女性はシャワーを覗かれると高確率で怒ります。仮にセックスをさせてくれる相手であっても入浴シーンを覗かれるのは恥ずかしいようで、相手に嫌われたくないという人は我慢したほうがいいことも多いでしょう。

男がどんなエロでも見たいと考えるのに対し、女性には『体を見せていいときとそうでないとき』が存在しています。つまりシャワーを見るのはダメでもその後のセックスで見られるのはOKという感じで、男性からするとよく分からない感情かもしれません。

ただ、いつでも裸でいる女性には興奮しにくくなるように、こういう恥じらいがあるからこそムラムラするのも事実です。だからこそシャワーを覗くという行為は盛り上がり、ときには怒られるのを承知で乱入することもあるでしょう。

私もセフレがシャワーを浴びているときはいてもたってもいられず、つい乱入してしまいました。もちろん相手には怒られましたが、結局は一緒に入浴してくれまして、そのままお風呂場でエッチなことをしたのはいい思い出です。

セフレは非常にいい体つきをしており、服を着ている状態でも十分エロく感じます。そんな女性がすぐ近くで汗を流しているという状況は「これは覗けと言われているようなものだよな?」なんて思ってしまうのが普通で、私も決意しました。

浴室のドアを開けるとセフレは驚き、同時に「なにしに来たの!」と怒ります。ただ、激怒という感じではなかったので「ごめん、我慢できなくて…」と素直に伝えたら呆れつつも「せっかくだし、入っていけば?」と言ってくれました。

こうなると相手もエッチなことを始めるのは予想していたようで、体を触っても抵抗せず、むしろ可愛い声を出し始めてたまりませんでした。

セフレがシャワーを浴びているときに乱入したら怒られましたが結局は一緒に入ってくれて… へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ