耳や乳首を攻めてくるセフレとのセックスではつい変な声が出てしまう

耳や乳首を攻めてくるセフレとのセックスではつい変な声が出てしまう

『刺激され慣れていない部分』に触れられると、変なリアクションを取ってしまいませんか?人間の体はよく触れられる部分ほど鈍感になっていき、ちょっと触られたくらいでは動じなくなります。いつも触られる部分が敏感だと、普通に生きていくのも大変ですよね?

しかしなかなか触られない部分は皮膚も薄いのか敏感になっており、触られたときはびっくりするかもしれません。たとえば脇腹なんかは敏感な人が多く、ちょっと指を這わせるだけでもビクッとさせられまして、くすぐったがることもよくあるでしょう。

こういう部分をセックスにて刺激されると、なんともいえない感触が全身を襲います。どんな風に刺激するかで感じ方も変わりますが、やっぱり敏感なだけあって性感も刺激されてしまい、股間がギンギンになってしまうでしょう。

そういう場所まで攻めてくるのはせいぜい風俗嬢くらいで、普通の女性とセックスしていたらなかなか触れられないと思います。私もこれまで付き合ってきた彼女から刺激されたことはほとんどなくて、とあるセフレと会うまではかなり敏感でしたね。

私のセフレはA(仮名)というのですが、見た目が綺麗というだけでなく、セックスではとても積極的です。先ほども書いたように普通の女性は触れないような部分まで刺激してくるため、セックスの経験が浅い人だと変な声を出してしまうでしょう。

私もAとのセックスには慣れてきたのですが、耳や乳首を攻められるとつい変な声が出てしまいます。男というのはそういう声を出したがらないように、私も本当なら我慢したいのですが、気持ちいいとなかなか自制できませんね。

セフレもなかなか敏感ではありますが、女性がそういう声を出すのはある意味当たり前なので、男ほど恥ずかしくはないでしょう。そう考えると相手の掌で踊らされているような気分ですが、気持ちいいので反抗する気にはなりません。

「耳や乳首って気持ちいいの?」と気になる方も多いと思いますが、かなりいいです。女性と違って男性の乳首はほぼ使い道がないのですが、性感帯としては結構な働きがありまして、ここを舐められながら手コキされるとすぐに出てしまうでしょう。

私も耳や乳首を攻められつつ射精を迎えるとかなりたくさん出してしまい、「気持ち良かったみたいだね」とAに笑われてしまいます。それに対して多少の悔しさはありますが、気持ちいいならばすべて許してしまうのが男という生き物です。

耳や乳首を刺激してくれる女性をセフレにしたら、風俗店でのプレイ並みに楽しめます。

耳や乳首を攻めてくるセフレとのセックスではつい変な声が出てしまう へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ