彼女が欲しいと頑張った結果

彼女が欲しいと頑張った結果

大学生になったら彼女が欲しいと思っていたので、大学デビューしました。
高校生の頃はオシャレに全く興味がなく、髪は近所の床屋さんでカットし視力が悪いのでメガネをかけていました。
もちろんメガネもオシャレメガネとはほど遠く、実用重視のメガネでした。

ですが別に堅物で恋愛に興味がないという訳ではありません。
ずっと高校生の時も彼女が欲しいと思っていましたが、3年間女性とは無縁の生活でした。
なのでこのままだと大学生になっても彼女が出来ないままだと危機感を覚えたのです。

 

彼女が欲しいなら社会人になる前に

社会人になったら出会いが激減し恋人を作るのが難しくなるという話を聞いたので、大学で何が何でも作っておかないとと思ったのです。
高校までは制服でしたが、大学からは私服になるため初めて男性ファッション誌を購入しました。

 

男性ファッション誌だとジーンズとTシャツというありふれたファッションでもオシャレに着こなしています。
何が自分と違うのだろうと比較したところ、髪型や小物の使い方が違うと気づいたのでドキドキしながら美容室を予約しました。

そして美容室で髪をカットしてもらった足でそのままメガネ屋へ行き、オシャレメガネを購入しました。
それだけでも見た目はかなり変わりました。
ただ中身が変わった訳ではないので、女性に自分から話しかける事が出来ずに相手から話しかけてもらっても何を話したらいいのか分からずに会話が続きません。

 

見た目が変わっても中身が変わらないと彼女が出来ないと思い、荒治療とばかりに合コンに参加しました。
最初は合コンのノリについていけなかったんですが、とにかく慣れる事大切だと思い失敗しても参加しまくったのです。
その結果女性と話す際に緊張はしなくなり、普通に会話は盛り上がるようになりました。

 

彼女が欲しいなら肉食系になって自分からアプローチが大事

大学1年目はいろいろ頑張ったんですが彼女は出来ず、でも2年目は後輩の女の子が合コンで物慣れない態度をフォローしているうちに親しくなる事が出来、連絡先を交換し2人で会うようになりました。
そして数回目のデートの時に思い切って告白をしたらOKをもらう事が出来ました。

 

ずっと彼女が欲しいと思っていたので、彼女が出来た時は本当に嬉しかったです。
あと彼女が出来てからの方が心に余裕があるためか女性からモテるようになりました。
もちろん彼女を大事にしたいので浮気をするつもりはありませんが、モテるのは素直に嬉しいです。
草食系男子なんて言葉も浸透していますが、結局彼女が欲しいと思ったら肉食系になって自分からアプローチをしないと出来ないと思います。

彼女が欲しいと頑張った結果 へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ